木製家具工房  AC CRAFT



ORIGINAL FURNITURE (定番家具)
 


          


− みじかな山の木シリーズ (スギ・カラマツの家具)−


teiichi chair(低座)
   No.22chair
    

maruto

No.21

syoumaru
table

bench No.1

book shelf

hanger rack

bench No.2 


ko-i

ko-masa

mino

mino (high)

 

  No.15   No.27  


 
  みじかな山の木シリーズのはなし

かつて小さな苗木として植えられたスギ・カラマツが、日本各地の山で大きく育っています。

 色や木目、節の出方などの個体差が大きいこと。それは、家具となったときには、一台ことの表情となって表れます。

 材質が柔らかく軽いこと。それは傷がつきやすいという短所のようですが、触れたときに「やわらかい」という他の家具材には代えがたい長所となって表れます。

 そんな木々の長所を活かし、暮らしの中にそっと寄り添う家具ができるのではと、 
「みじかな山の木シリーズ」 を作りはじめました。

 一台ことの違いや、暮らしの中でできる傷やへこみは、経年変化と共に目や手に馴染み、かつての小学校の机や古道具にみられるような、「長い年月の中で育まれる味わい」となって表れます。 

  日本の森林とそこで今育っている木々。それらとも共に歩むこれからの暮らしは、やわらかく、味わい深く、そして何だか懐かしさのあるものに違いありません。

ご紹介しきれていないものもありますのでお気軽にご相談ください。
サイズオーダーなど承ります。

定番のクリテーブル・くりの木シリーズはこちら→


teiichi chair(ていいち ちぇあ) 低座椅子 SH=350 


book shelf (奥)  , desk No.1 , No.21chair    


No.26 chair (左)  , No.21 chair (奥) , 小丸table


cheeze stool (左) , hanger rack , No.24stool (右


maruto chair , mino stool (奥) , kuri table


 
copyright(c)2005 AC CRAFT All Right Reserve